どうしてもお金が必要になることなんて誰にでも1度はありますが、だからと言って直ぐにキャッシングをするというのは抵抗がありまた、審査が通るかも心配になったりと悩んでばかりでは先には進めないです。

物を売れば一時的にお金は入りますが、物によっては高く売れないこともあり一時しのぎでしかないためお勧めはできません。

そこでどうすればいいのかといいますと、年齢によりますが多少無理をしても大丈夫と言うのであれば、ちょっとだけ頑張ってバイトをするという手段があります。

どんなバイトでもよいわけではありませんが、それでも効率よく尚且つお得になるようなバイトが一番お勧めします。

例えば、イベントスタッフなどのアルバイトは拘束時間がないですが、その分稼ぎるというメリットがあったりまた休日にもバイトを入れれば日給が上がり1日1万円程度稼げることもあります。

またお弁当をだしてくれるイベント会社もありますので、上手く利用をしてご飯代を浮かすこともでき、スタッフの人やバイト仲間と親しくなれば時にはお弁当が余分に貰え持ち帰り翌朝とかにも食べる事ができます。

周りと仲良くなればバイトも楽しくなり、フラフラしている時間よりバイトに行ってる方が良いという思いからまた行くためお金は少しずつですが貯まります。

それでも足りないという時は、最終手段となりますがその際にはよく検討をする必要があります。

まずは自分にできることから始めることをおススメします。